• 基金加入中の方
  • 基金の年金を受給中の方
  • これから請求される方
  • 事務担当の方
  • 基金加入中の方
  • 基金の年金を受給中の方
  • これから請求される方
  • 事務担当の方

お知らせコーナー

2021年度付与利率等のお知らせ

◎付与利率は1.0%になります。

 基金の給付設計は、キャッシュ・バランス・プランという金利変動型の積立預金のような制度です。キャッシュ・バランス・プランでは、加入者一人一人の仮想個人勘定残高に半年複利で利息(付与利率)を付けます。基金加入中の付与利率は、10年国債利回りの過去5年平均(0.1%未満の端数切捨て、上限4.5%、下限1.0%)を用いて毎年度変更します。
 2021年度の付与利率は、2016年から2020年までの10年国債利回りの5年平均が0.005%となり、平均値が1.0%を下回るため1.0%となります。

◎据置利率は1.0%になります。

 キャッシュ・バランス・プランでは、加入者期間15年以上で退職された方が、一時金の支給を繰り下げている間(60歳到達まで)も利息(据置利率)を付けます。
 据置利率は、10年国債利回りの過去5年平均と直近財政計算時の下限予定利率のいずれか高い率を用いることとし、毎年度変更します。
 10年国債利回りの5年平均は0.005%、直近財政計算時の下限予定利率は0.0%のため、高い率の0.005%となりますが、下限の1.0%を下回るため、2021年度の据置利率は1.0%になります。

◎年金換算率の基準となる利率は1.0%になります。

 キャッシュ・バランス・プランでは、仮想個人勘定残高から年金額を計算する際に年金換算率を使用します。
 その年金換算率の基準となる利率は、直近財政再計算基準日時点の10年国債利回りの過去5年平均と下限予定利率のいずれか高い率を用いることとし、5年度毎に変更します。
 基準日時点の10年国債利回りの過去5年平均は0.3%、下限予定利率は0.0%のため、高い率の0.3%となりますが、下限の1.0%を下回るため、2021年度の利率は1.0%になります。

過去の利率

(単位:%)
年度 2016 2017 2018 2019 2020
付与 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0
据置 1.0 1.0 1.0 1.0 1.0
年金換算率の基準利率 1.2 1.2 1.2 1.2 1.0
  • 基金について
  • 基金の資産運用について
  • 確定拠出年金制度について(せいきょうDCのご案内)

問い合わせ先

03-3497-0881

coopkikin@work.odn.ne.jp