• 基金加入中の方
  • 基金の年金を受給中の方
  • これから請求される方
  • 事務担当の方
  • 基金加入中の方
  • 基金の年金を受給中の方
  • これから請求される方
  • 事務担当の方

基金について

基金の概況をお知らせします。(2020年2月末)

①事業所数(件)

第1制度 393
第2制度 196

※第2制度には、第1制度と併せて加入します。

②加入者数(人)

  男子 女子
第1制度 26,257 21,542 47,799
第2制度 11,503 3,873 15,376

※第2制度には、第1制度と併せて加入します。

③平均掛金月額(円)

  男子 女子
第1制度 4,393 3,286 3,894
第2制度 15,415 12,503 14,701

※第1制度は平均標準給与月額に1.2%を乗じて算出しています。

④年金給付

受給者数(人)
  男子 女子
第1制度 1,289 1,478 2,767
第2制度 203 69 272
<第1制度>
項    目 男  子 女  子
老齢給付金 件 数(人) 679 503 1,182
金 額(円) 194,240,800 82,406,000 276,646,800
※1 平均額(円) 286,069 163,829 234,050
5年年金 件 数(人) 215 161 376
金 額(円) 94,614,600 40,983,600 135,598,200
平均額(円) 440,068 254,557 360,634
10年年金 件 数(人) 371 275 646
金 額(円) 87,587,500 35,902,000 123,489,500
平均額(円) 236,085 130,553 191,160
20年年金 件 数(人) 93 67 160
金 額(円) 12,038,700 5,520,400 17,559,100
平均額(円) 129,448 82,394 109,744
第一経過年金 件 数(人) 311 634 945
金 額(円) 7,344,129 6,460,043 13,804,172
※2 平均額(円) 23,615 10,189 14,608
第二経過年金 件 数(人) 4 172 176
金 額(円) 1,660,543 32,535,709 34,196,252
※3 平均額(円) 415,136 189,161 194,297
旧加算年金 件 数(人) 480 477 957
金 額(円) 65,872,000 30,238,800 96,110,800
※4 平均額(円) 137,233 63,394 100,429
件 数(人) 1,474 1,786 3,260
金 額(円) 269,117,472 151,640,552 420,758,024
※5 平均額(円) 182,576 84,905 129,067
<第2制度>
項    目 男  子 女  子
老齢給付金 件 数(人) 191 68 259
金 額(円) 133,129,500 20,602,400 153,731,900
※6 平均額(円) 697,013 302,976 593,559
5年年金 件 数(人) 39 21 60
金 額(円) 43,526,000 8,216,400 51,742,400
平均額(円) 1,116,051 391,257 862,373
10年年金 件 数(人) 76 31 107
金 額(円) 49,147,600 4,622,100 53,769,700
平均額(円) 646,679 149,100 502,521
15年年金 件 数(人) 27 5 32
金 額(円) 15,730,900 3,473,400 19,204,300
平均額(円) 582,626 694,680 600,134
20年年金 件 数(人) 49 11 60
金 額(円) 24,725,000 4,290,500 29,015,500
平均額(円) 504,592 390,045 483,592
他制度から
承継した年金
件 数(人) 12 1 13
金 額(円) 10,923,144 672,984 11,596,128
※7 平均額(円) 910,262 672,984 892,010
件 数(人) 203 69 272
金 額(円) 144,052,644 21,275,384 165,328,028
平均額(円) 709,619 308,339 607,824
※1:
老齢給付金
 加入者期間15年以上で60歳で退職された方(=一時金で清算された方を除く)の給付です。
支給期間として5年・10年・20年があり、いずれかを選択します。
※2:
第一経過年金(第1制度のみ)
 代行返上後も、代行部分に上乗せしていた基本プラスアルファ部分をこれまでどおり年金で受け取ることを選択された方の給付です。
※3:
第二経過年金(第1制度のみ)
 代行返上に伴い、国の厚生年金から支払われる代行年金(=厚生年金基金が代行していた部分)が受けられなくなった方への補填給付です。
※4:
旧加算年金(第1制度のみ)
 2005年3月までに、加入者期間15年以上で退職され60歳になられた方(=一時金で清算された方を除く)の給付です。
※5:

 件数(人)の計と前述の受給者数は、お一人で第一経過年金+旧加算年金、あるいは第一経過年金+第二経過年金といった複数の年金を受けられている方がいるため、相違する場合があります。
※6:
老齢給付金(第2制度)
 加入者期間15年以上で60歳で退職された方(=一時金で清算された方を除く)の給付です。
支給期間として5年・10年・15年・20年があり、いずれかを選択します。なお、支給期間15年は第2制度のみです。 第2制度の場合は、一定割合を一時金と受給することができます。一部でも一時金を受給された方は、「⑤一時金給付」のうち第2制度の「選択一時金」にも計上しています。
※7:
他制度から承継した年金(第2制度のみ)
 他制度から権利義務を引継いだ受給者の年金です。

⑤一時金給付

<第1制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
脱退一時金 件 数(人) 666 972 1,638
金 額(円) 323,237,200 256,418,200 579,655,400
※8 平均額(円) 485,341 263,805 353,880
選択一時金 件 数(人) 261 143 404
金 額(円) 589,387,600 171,138,900 760,526,500
※9 平均額(円) 2,258,190 1,196,776 1,882,491
遺族給付金 件 数(人) 29 7 36
金 額(円) 36,842,700 3,420,100 40,262,800
※10 平均額(円) 1,270,438 488,586 1,118,411
第一経過一時金 件 数(人) 70 77 147
金 額(円) 15,410,200 2,575,600 17,985,800
※11 平均額(円) 220,146 33,449 122,352
件 数(人) 1,026 1,199 2,225
金 額(円) 964,877,700 433,552,800 1,398,430,500
平均額(円) 940,427 361,595 628,508
<第2制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
脱退一時金 件 数(人) 286 185 471
金 額(円) 500,796,300 112,741,600 613,537,900
※12 平均額(円) 1,751,036 609,414 1,302,628
選択一時金 件 数(人) 173 43 216
金 額(円) 1,185,477,200 97,428,300 1,282,905,500
※13 平均額(円) 6,852,469 2,265,774 5,939,377
遺族給付金 件 数(人) 10 3 13
金 額(円) 39,394,000 2,092,800 41,486,800
※10 平均額(円) 3,939,400 697,600 3,191,292
他制度から
承継した一時金
件 数(人) 0 0 0
金 額(円) 0 0 0
※14 平均額(円) 0 0 0
件 数(人) 469 231 700
金 額(円) 1,725,667,500 212,262,700 1,937,930,200
平均額(円) 3,679,462 918,886 2,768,472
※8:
脱退一時金
 加入者期間3年以上15年未満で退職された方、あるいは加入者期間15年以上で60歳前に退職された方の給付です。
※9:
選択一時金
 老齢給付金の受給要件を満たした方が、年金に替え一時金で受け取ることを選択された場合の給付です。
※10:
遺族給付金
 加入者期間3年以上(第2制度は1ヵ月以上)の加入者が、お亡くなりになったときなどご遺族へ支払う給付です。
※11:
第一経過一時金(第1制度のみ)
 代行返上に伴い、代行部分に上乗せしていた基本プラスアルファ部分を年金に替え一時金で受け取ることを選択された方の給付です。
※12:
脱退一時金(第2制度)
 加入者期間1ヵ月以上15年未満で退職された方、あるいは加入者期間15年以上で60歳前に退職された方の給付です。
第2制度の場合、加入者期間15年以上で60歳前に退職された方は、一定割合を支給繰下げとすることができます。一部でも支給を繰下げた方は「⑦支給繰下」の第2制度にも計上しています。
※13:
選択一時金(第2制度)
 老齢給付金の受給要件を満たした方が、年金に替え一時金で受け取ることを選択された場合の給付です。
第2制度の場合は、一定割合を年金として受給することができます。一部でも年金を受給された方は「④年金給付」のうち第2制度の「老齢給付金」にも計上しています。
※14:
他制度から承継した一時金(第2制度のみ)
 他制度から権利義務を引継いだ方の給付です。

⑥選択一時金・老齢給付金(年金)の選択率

 加入者期間15年以上で60歳以上の方が、選択一時金または老齢給付金(年金)での受給を選択した割合です。

<第1制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 件数(人) 選択率(%)
選択一時金 ※15 392 69.8%
老齢給付金(年金) ※16 170 30.2%
合計 ※20 562 100%
<第2制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 件数(人) 選択率(%)
選択一時金 ※15 210 79.8%
一時金70%・年金30% ※17 2 0.8%
一時金50%・年金50% ※18 1 0.4%
一時金30%・年金70% ※19 3 1.1%
老齢給付金(年金) ※16 47 17.9%
合計 ※20 263 100%
※15:
選択一時金の件数
 第1制度は、老齢給付金の受給要件を満たした方で、一時金を受給した件数(人)です。
第2制度は、老齢給付金の受給要件を満たした方で、一時金100%の割合で受給した件数(人)です。
※16:
老齢給付金(年金)の件数
 第1制度は、老齢給付金の受給要件を満たした方で、当年度において新規決定した件数(人)です。 第2制度は、老齢給付金の受給要件を満たした方で、当年度において年金100%の割合で新規決定した件数(人)です。
※17:
一時金70%・年金30%の件数(第2制度)
 老齢給付金の受給要件を満たした方で、一時金70%・年金30%の割合で受給した件数(人)です。
※18:
一時金50%・年金50%の件数(第2制度)
 老齢給付金の受給要件を満たした方で、一時金50%・年金50%の割合で受給した件数(人)です。
※19:
一時金30%・年金70%の件数(第2制度)
 老齢給付金の受給要件を満たした方で、一時金30%・年金70%の割合で受給した件数(人)です。
※20:
合計
各項目の選択率は、小数点以下第2位の数値を四捨五入して表示しているため、合計の数値と一致しない場合があります。

⑦支給繰下

<第1制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
支給繰下 件 数(人) 54 34 88
金 額(円) 95,394,400 36,744,200 132,138,600
※21 平均額(円) 1,766,563 1,080,712 1,501,575
<第2制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
支給繰下 件 数(人) 27 10 37
金 額(円) 116,740,300 28,099,100 144,839,400
※22 平均額(円) 4,323,715 2,809,910 3,914,578
※21:
支給繰下
 加入期間15年以上で60歳未満で退職された方が、60歳まで支給を繰下げます。
※22:
支給繰下(第2制度)
 加入期間15年以上で60歳未満で退職された方が、60歳まで支給を繰下げます。
第2制度の場合は、一定割合を一時金として受給することができます。一部でも一時金を受給された方は「⑤一時金給付」のうち第2制度の「脱退給付金」にも計上しています。

⑧他制度への移換

<第1制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
 他制度への移換  ※23
企業年金連合会 件 数(人) 28 57 85
金 額(円) 14,592,800 26,024,400 40,617,200
平均額(円) 521,171 456,568 477,849
確定給付企業年金 件 数(人) 0 1 1
金 額(円) 0 60,400 60,400
平均額(円) 0 60,400 60,400
厚生年金基金 件 数(人) 0 0 0
金 額(円) 0 0 0
平均額(円) 0 0 0
確定拠出年金
(企業型)
件 数(人) 5 3 8
金 額(円) 2,417,800 1,687,600 4,105,400
平均額(円) 483,560 562,533 513,175
国民年金基金連合会
(iDeCo)
件 数(人) 2 3 5
金 額(円) 760,200 1,023,100 1,783,300
平均額(円) 380,100 341,033 356,660
件 数(人) 35 64 99
金 額(円) 17,770,800 28,795,500 46,566,300
平均額(円) 507,737 449,930 470,367
<第2制度> (2019年4月~2020年2月)
項    目 男  子 女  子
 他制度への移換  ※23
企業年金連合会 件 数(人) 8 13 21
金 額(円) 8,662,200 20,698,800 29,361,000
平均額(円) 1,082,775 1,592,215 1,398,143
確定給付企業年金 件 数(人) 0 0 0
金 額(円) 0 0 0
平均額(円) 0 0 0
厚生年金基金 件 数(人) 0 0 0
金 額(円) 0 0 0
平均額(円) 0 0 0
確定拠出年金
(企業型)
件 数(人) 1 0 1
金 額(円) 1,446,000 0 1,446,000
平均額(円) 1,446,000 0 1,446,000
国民年金基金連合会
(iDeCo)
件 数(人) 1 1 2
金 額(円) 552,100 317,400 869,500
平均額(円) 552,100 317,400 434,750
件 数(人) 10 14 24
金 額(円) 10,660,300 21,016,200 31,676,500
平均額(円) 1,066,030 1,501,157 1,319,854
※23:
他制度への移換
 第1制度は加入から3年以上、第2制度は加入から1ヵ月以上経過した後に基金を脱退した場合(加入者期間15年以上60歳以上の方を除く)、給付資金を他の年金制度に移して将来年金として受け取ることができます。

⑨福祉給付 (2019年4月~2020年2月)

項    目 男  子 女  子
死亡弔慰金 件 数(人) 21 8 29
※24 金 額(円) 630,000 240,000 870,000
※24:
死亡弔慰金
 加入者がお亡くなりになったとき、ご遺族へ支払う給付です。一律30,000円です。
  • 基金について
  • 基金の資産運用について
  • 確定拠出年金制度について(せいきょうDCのご案内)

問い合わせ先

03-3497-0881

coopkikin@work.odn.ne.jp